更年期に効くプラセンタ【おすすめはどれ?】

MENU

更年期障害のようです

更年期障害のようです

数ヶ月前から体調不良が続いており、これは、更年期障害かもしれないと思う、48歳の女性です。

 

 

 

突然に暑くなって、玉のような汗がボタボタと落ちてきます。数十分、それが続いたかと思うと、今度は寒くて寒くて仕方なくなります。

 

 

 

母に聞いたら、それはまさに、更年期の症状だというではありませんか。

 

 

 

その他に、ひどい頭痛、肩こり、めまい、イライラ、わけもなくふさぎ込むなどの症状もありました。

 

 

 

母から「命の母」と「養命酒」「ザクロエキス」をもらって飲み始めたらいくらか、症状が緩和されたように思います。

 

 

 

でも、近々、産婦人科に行ってみようと思います。完全に更年期障害と診断されたら、ホルモン療法などもして、もっと症状が楽になるかもしれないからです。

 

 

 

更年期症状は生理が上がってからくるものだとばかり思っていましたが、生理がまだ毎月、日にちどおりにきちんと来ている場合でも、なるものなんだなあと思っています。

 

 

 

これから、しばらくは付き合っていかなければならない更年期障害とうまく向き合っていきたいと思います。

ホルモン剤の副作用で学んだ更年期対策

更年期という未知の世界に足を踏み入れた私ですが、子宮筋腫の治療で服用していたホルモン剤の副作用で更年期の苦しみは経験済みでした。

 

ホルモン剤で女性ホルモンを抑えるなどしていたため、とても苦しく泣き暮らす日々を送ってきました。当時はそんな自分をコントロール出来ず、人や物に当たりましたが、その経験で更年期の辛さを乗り越えるヒントを見つけたと思っています。

 

私の辛い症状のひとつが生理が近づくと決まって出てくる、イライラと怒りです。

 

何とか抑えようと頑張るのですが、ちょっとした言葉に過剰に反応し声を荒げてしまいます。その態度は周りも自分にもマイナスなので、そんな時は外に出て気持ちが落ち着くまでひたすら歩く事にしています。最初は、気持ちが静まらず辛いですが、暫くすると落ち着いてきます。私の場合は中途半端でやめるとダメなので、途中休みながら「大丈夫」だと思うまで歩き続けます。

 

短い時間で済む時もあれば、何時間もかかる時ありますが、家にいて悶々しているより気分がスッとするので更年期の症状から逃れる良い方法だと思っています。